Dai Kimoto & his Swing Kids

over 400'000 Km around the World

4月1日エイプリルフールではなく本当にあるジャズフェスティバルから青年ジャズ賞を頂きました。もちろん演奏もしました。



創立15周年記念のコンサートを3つやりました。。3月に25日には往年のメンバーでバンドを組んで現在のバンドと共演しました。

2005年初めてのツアーで日本に行った子たちもたくさん来てみんなで懐かしい曲を一緒にまるで夢のようでした。

日本からも7人駆けつけて下さって滝廉太郎の「花」をスイングキッズの伴奏で歌って下さいました。



2017年5月13日から10日間初めてスペインへ行きます。

初めてのスペイン、とても楽しみにしています。

2017年7月10日から15日までダボスのジャズフェスティバルで演奏します。

2007年以来今年で10回目です。もうすっかりフェスティバルの顔になりました。この期間中スイングキッズを聴くためにダボスで休暇を楽しむ人たちもいっぱいいます。各国から14,5のプロのバンドが参加します。


2017年の日本ツアーは又10月です。

まだスケジュールは決定していませんが、東京、倉敷、臼杵、大分、七ヶ浜、などを予定しています。



2016年7月30日から8月7日まで日本に行きます。

7月31日 スイス建国記念日のイベントで演奏

8月4日から7日まで宮城県七ヶ浜町の「復興感謝祭」でコンサートをしたり地元のグループとの交流をします。

七ヶ浜には震災のあった2011年の秋に行き交流が始まりました。








Swing Kids Film "Swing it, Kids" Trailer 

2015年10月15日から開催された京都国際映画祭でスイングキッズのドキュメンタリー映画「青春をスイング!」が上映されました。これは映像の世界で生きている次男のファビアンが長年アルゼンチン、アメリカ、日本のツアーに同行して撮影したものやジャズフェスティバルなどでの模様をフィルムに収めたものです。毎年メンバーが入れ替わりながらも常にレベルアップしながら世界中を旅するバンドの様子が身近に感じられます。笑いあり、涙あり、スイスの可愛い子供たちが世界中で繰り広げる感動の物語です


バンドの本拠地はスイスの人口1万人の小さな町ロマンスホーンです。メンバーはみんなどこにでもいるごく普通の子供たちです。まあ、スイスの子供たちは甘やかされて育っているのでバンドをやっていくのは容易ではありません。この子供たちの親からしてそうですから。ですから日本的な考えと彼らの考え方にギャップがあるので簡単ではないです。でも世界中どこに行っても喜びに溢れているのでそれが継続する大きなエネルギーになっています

2014年5月22日より6月4日までアルゼンチンに行って来ました。世界20カ国から約1000人の若者たちが集まって一週間毎晩コンサートをしたり一緒に練習したりしました。最後の日は大きな特設ステージに全員が上がって2時間半壮大にやりました。雨で一日延びたので数カ国が帰国してしまい1000よりもちょっと少なかったですがそれでも大オーケストラでやる迫力、エネルギー、喜びは想像を絶するものでした。様子についてはhttps://www.youtube.com/watch?v=5jf212SIYeQにあります。スイングキッズのソロが入った演奏は29分34秒くらいからです

http://swingkids.ch/images/Iguazu%20en%20Concierto.jpg

下のリンクをクリックして下さい。29分36秒辺りからスイングキッズとオーケストラとの共演があります

Hier kann man das Schlusskonzert anschauen. Die Swing Kids spielen "Rock Around The Clock" bei 29:36 mit 

Klick hier

2016年6月に又イグアズのフェスティバルに参加します。